文字サイズ:
:::
産業及び経済

産業及び経済

 現在、台湾では農業と観光業が急速に発展しています。中でも地元密着の体験型観光が人気を集め、観光市場の約30%を占めています。

 農業と観光はまさに屏東県の主要産業です。屏東県では地域協力、異業種交流による付加価値創造、人材採用、高品質の四大戦略を掲げ、恵まれた国土資源や族群文化、地形生態、自然資源、特色ある農業・漁業を活用し、屏東県に商機をもたらす産業発展計画を進めています。

 このほか、屏東県では台湾社会が直面する高齢化に対応するため、地域活性化、人材育成、介護改革等に力を入れ、官民一体となって介護産業の発展に努めています。私たちは屏東県が介護産業において全国をリードする存在となっていくことを確信しています。

 産業発展に欠かせない安定した投資環境を整え、屏東の産業を活性化し、より多くの雇用を創出するために、屏東県では基礎となる環境整備や行政サービスに関する行動計画を策定し、農業から自然エネルギー産業を含む幅広い産業の発展を推進しています。そして屏東県が、人々が安心して働き、快適に生活できる故郷となるよう心から願っています。

一、単一窓口の情報サービスセンターを設置して異業種交流を推進し、輸出拡大を図る。

二、農業・林業・漁業・牧畜業の付加価値を創出し、農産物の輸出を推進する。

三、観光業の発展に力を入れ、国際的な知名度を高める。

四、高齢者が安心して暮らせる地域づくりを推進し、農村に介護産業の商機をもたらす。

五、官民一体となって自然エネルギー産業を推進する。

六、青年の企業を支援し、若者がそれぞれの仕事に励み安心して暮らせる屏東を創出する。

七、工芸家の異業種交流に協力し、地元の文化産業を開発する