文字サイズ:
:::
屏東県政府における情報セキュリティーポリシー

屏東県政府における情報セキュリティーポリシー

屏東県政府における情報保護対象を把握し、合理的で効果的に資源を運用し、適切な安全管理措置を採用し実行することで、「核心的な情報業務のコントロール、一般的な情報サービスの管理」の目的を達成します。
 
人員全体による共同での努力により、以下の目標を達成します:
  1. 本県政府の核心的情報業務のソフト・ハードウェア環境をコントロールし、授権されていないアクセスを防止しすることで、その機密性、完全性、有用性を確保します。
  2. 本県政府は一般情報サービスを管理し、その有用性を維持することで、本県政府の人員に利便性と安定した情報サービスを提供します。
  3. 情報セキュリティー組織を設立し、情報の安全管理事項の制定、推進と実行及び評価と改善を行い、本県政府が提供可能な核心的業務の運営と、継続した運営環境を確保します。
  4. 情報セキュリティーへの教育訓練を実施し、本県政府の従業員、外注委託メーカーの情報セキュリティーへの意識と、関連する責任に対しての認識を強化します。
  5. 着実な情報セキュリティー事件の通報と是正措置を実施します。
  6. 情報業務活動の実行は、必ず「個人情報保護法」、「国家機密保護法」、「ファイル法」及びその他の情報セキュリティー関連の法規の要求に一致していなければなりません。
  7. 本県政府の利害関係者(例:業務上での取引またはサービスを提供する外部機関、メーカー及び第三者の人員等)は本県政府の情報セキュリティー関連制度及び規範を理解し遵守しなければなりません。
 

 その他の説明

インターネットによる情報の送信は100%安全を保証できないことにより、本県政府のウェブサイトでは、ネットユーザーの方々の個人情報のセキュリティーと保護に努力しています。データ送信のプロセスで、ユーザーの方のネット環境の保護の良し悪しにより、またネットユーザーの方の送信または受信する当県政府のウェブサイトの資料の安全を確信または保証できないため、ネットユーザーの方は、インターネットでのデータ送信のリスクに注意し、その責任を負わなければなりません。
ネットユーザーの方は個人の意思に基づきインターネットで各種の個人情報の提供、例えばディスカッションエリアでEメールアドレス、氏名などの個人情報を発表すると、他人に収集と使用される可能性があります。これらの問題を心配されるのであれば、これらの情報を入力しないこともできます。もしもインターネット上で他人が読み取ることのできる個人情報を公表した時には、その他の団体が自発的に提供してきた広告やスパムメールを受け取る可能性があります。この部分によりもたらされる結果は、すべて本県政府のウェブサイトでコントロールできる範囲ではなく、またいかなる責任を負うこともできないことをご了承ください。
 

 プライバシーと情報セキュリティーポリシーの修正

本県政府ウェブサイトでは、最新の個人情報保護の規範と一致するために、不定期に本項目の方針の修正を行います。ユーザーの方の個人情報についての規定が大幅に修正される時には、ウェブページ上にて告知し、関連事項を通知します。
 

 個人情報保護方針と情報セキュリティー保護方針へのお問合せ

本県政府の個人情報保護方針または個人情報の収集、運用、更新などについてのご質問がある際は、営業時間内に:08-732-0415内線番号6339までご連絡ください。(県政府グローバル情報ネットワークの“個人情報保護方針と情報セキュリティー保護方針”についてのお問合せとお伝えください)。またはEメール:a001487@oa.pthg.gov.tw にてお問合せください。(メールの主題に「個人情報保護方針と情報セキュリティー保護方針への問い合わせ」と明記してください)。