文字サイズ:
:::
県政府主要単位および業務の紹介
1.    本県政府は以下の各部門を設けています。

(1) 民生処  
自治行政、戸籍、宗教、儀礼、兵役事務、国防動員、公営営利事業および葬儀業務などの事項を取り扱っています。
     
(2) 財政処  
財務事務、公共財産、公債、公庫、出納および地方金融管理などの事項を取り扱っています。

(3) 城郷発展処  
交通管理、工業、商業、小売市場の管理、公用事業、公営事業、公正取引、住宅、建築管理、都市計画及び国土開発などの事項を取り扱っています。

(4) 工務処  
交通工程、道路工程、建築工程、土木工程、道路管理、建設業管理および公共施設などを取り扱っています。

(5) 水利処      
水利工事、水利事務、下水道工事および環境保護及び鉱業の管理などを取り扱っています。

(6) 教育処  
学務管理、国民教育、社会教育、家庭教育、特殊教育、幼児教育及び保健体育などを取り扱っています。

(7) 農業処  
農業、林業、漁業、牧畜などの生産販売、農会・漁会、動植物疫病予防、漁業工事および自然生態系保護などを取り扱っています。

(8) 社会処 
社会福祉組織、社会福祉、社会的救助、家庭の安全、性別の平等およびボランティアサービスなどを取り扱っています。

(9) 労工処  
労使関係、労働者組織、労働条件、労働者福祉と人的資源開発などの事項を取り扱っています。

(10) 地政処 
地籍、地権、地価、地用、徴収、再計画、地籍測量および一般土地行政事務事項を取り扱っています。

(11) 原住民処 
先住民族の文化と生活の指導、集落環境と交通の改善、集落の持続可能な成長と先住民保留地の管理と開発利用などの事項を取り扱っています。

(12) 文化処  
図書館運営、ビジュアルアート、芸術文化活動、コミュニティ運営と文化資産などの事項を取り扱っています。

(13) 客家事務処 
客家産業指導、文化保存、客家民俗技芸、客家教育と人材育成などの事項を取り扱っています。

(14) 観光伝播処
観光発展、国際交流、県政の宣伝指導、PR活動とマスコミュニケーションなどの事項を取り扱っています。

(15) 研考処  
総合的設計計画、研究開発、管理査定、情報管理 (Information management)、政令の宣言伝達と住民サービスなどの事項を取り扱っています。

(16) 行政処  
法制、請願、和解調停、国家賠償、PR、本県政府の印刷書簡/文書ファイル、調達品質管理と庶務などの事項を取り扱っています。

(17) 人事処  
人事管理事項を取り扱っています。

(18) 主計処  
年次会計、会計及び統計事項を取り扱っています。

(19) 政風処  
政治風紀事項について取り扱っています。


2. 本系政府には以下の1級期間が設けられています

(1) 警察局    
本県の警備防衛の実施を取り扱っています。

(2) 消防局    
全県の消防災害救助事務を取り扱っています。

(3) 衛生局    
本県の衛生管理事項を取り扱っています。

(4) 環境保護局  
本県の環境保護事項を取り扱っています。

(5) 税務局    
本県の地方税徴収業務などの事項を取り扱っています。