文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
「筝奇闘豔-大空を鮮やかに舞うFun風筝(凧揚げ)」2017年屏東国際風筝節 
発布日:2017-11-13    
去年に続き、国際風筝節が屏東の空に彩を添えます。反響を受け、この週末に高屏渓河浜公園、11日には東港大鵬湾青洲浜海遊休憩エリアにて盛大に「2017年屏東国際風筝節」が開催されます。屏東県政府では4日午後、高屏渓河浜公園にて開幕セレモニーを開催します。潘孟安県長も現地に駆け付けますので、一緒にたこを揚げて、午後の爽やかな時を楽しみましょう。

潘孟安県長は「この3日間のイベントにはドイツ、日本、フランス、スイス、オーストリア、インドネシア、台湾と中国など8か国の凧揚げ愛好家を含む、国内外からプロフェッショナルな凧揚げチームを招請して、バトルカイトのPKマッチなどのパフォーマンスが行われます。創作された芸術的なカイトと、凧揚げのすばらしいテクニックと技巧、それぞれ特色ある造型の凧、ゲイラカイトとアクロバット飛行などが同時に空へと放たれます。」と述べています。

潘県長はまた「今年の風筝節のテーマとなる凧は「フルーツ共和国」です。屏東県内6個所の学校の美術クラスの教師と学生が、屏東県でもっとも代表的な6種類の果物を3.5メートルの白地の凧に描きました。レンブ、パイナップル、マンゴー、パパイヤ、バナナとレモンがあり、本日開幕の際に一緒に放たれます」と指摘しています。

空いっぱいの凧と地面でのランドスケープカイトのほか、現地ではさらに屏東特産の産業フェア、創意チェックポイントと領収書の寄贈による凧との交換などの関連イベントが開催されます。さらに親子での凧へのイラストDIY、泡泡満天飛(シャボン玉イベント)、3オン3バスケットボールマッチ、楽しい野球マッチと自転車での川岸のサイクリングなどのイベントがあります。凧のすばらしいパフォーマンスを観賞できるだけでなく、実際に凧を製作し、様々な凧に関する体験イベントに参加できます。

今年、私たちは再度高屏渓の河岸と大鵬湾FUN風筝を開催します。屏東県政府では、皆様ご一緒に、空を彩る饗宴の鑑賞とシェアにご招待します。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 「筝奇闘豔-大空を鮮やかに舞うFun風筝(凧揚げ)」2017年屏東国際風筝節
    2. 「筝奇闘豔-大空を鮮やかに舞うFun風筝(凧揚げ)」2017年屏東国際風筝節
    3. 「筝奇闘豔-大空を鮮やかに舞うFun風筝(凧揚げ)」2017年屏東国際風筝節
    4. 「筝奇闘豔-大空を鮮やかに舞うFun風筝(凧揚げ)」2017年屏東国際風筝節