文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
交通の緑色の小人マークがパパとママに 屏東の交通標識に大注目 
発布日:2018-06-05    
屏東の「緑の小人」交通標識への話題は途切れることがありません。今年のバレンタインデーには独身にさようなら。プロポーズに成功しただけでなく、素早くパパになりました!5月9日の母の日の前夜、屏東県政府警察局では妊娠バージョンの緑の小人をリリースし、和気あいあいの一家3人となりました。屏東県潘孟安県長は、喜んで油飯(おこわ)と紅蛋(赤く塗ったゆで卵)を配り、緑の小人がすばらしい赤ちゃんを得たことを喜びました。またカーネーションを献上し、偉大なるお母さんたちに敬意を表しました。

屏東県潘孟安県長は「現在屏東県では、観光スポットと重要な十字路の37か所に妊娠バージョンの緑の小人の標識を増設しています。さらに以前の39か所のプロポーズバージョンの緑の小人を加え、県全体に76か所の違ったバージョンのかわいらしい緑の小人が出現し、都市に暖かなハイライトが増加しました。現在の「緑の小人が伴侶を得た」で全世界の各大手メディアが相次いで報道したことを引き継ぎ、屏東県政府もショートフィルムを撮影してカンヌに進軍しました。グローバルな広告界のオスカーと称される「カンヌ国際クリエイティビティ・フェスティバル」にて「Keep Safe For Your Loved Ones 愛する人のために安全を守る」をテーマとして、台湾のために栄誉を勝ち取りました。」と述べています。

潘孟安県長は緑の小人にすばらしい赤ちゃんが生まれたことを祝福し、特に限定版緑の小人Tシャツを着用して、伝統的な婚礼の習慣にのっとりお祝いの油飯(おこわ)を配り、現地の人々と喜びを分かち合いました。県長は笑いながら「幸せな緑の小人は人気観光スポットであるだけでなく、人々が歩行者用通路の優先権を重視する意識も向上させています。」と述べています。県政府警察局交通隊が屏東駅で発表した最新版の妊娠バージョンの交通標識では、初めて一家3人の幸せな様子の緑の小人がお目見えしました。活劇による生き生きとした演出を通して、一人きりで孤独な緑の小人は交際、結婚、妊娠、ミニ緑の小人の誕生まで、人生の重要な出来事を一通りすべて演じられたことで、全世界で最も幸福な交通標識となりました。

屏風東県政府では、ニューバージョンの緑の小人の標識がオンラインしたことに対応し「i屏東~愛屏東」フェイスブック・ファンページで5月9日よりメッセージで抽選イベントを開催しています。暖かな家族写真をアップロードし、またイベントの条件に一致しているだけで、抽選に参加できます。20組の幸運なファンが抽選で緑の小人のペアTシャツ1組2枚セットを獲得できます。一緒に幸せのシェアをお待ちしています。詳細は「i屏東~愛屏東」フェイスブック・ファンページhttps://www.facebook.com/ipingtung/をご参照ください。
分類:[一般] [活動]

  • 関連画像
    1. 交通の緑色の小人マークがパパとママに 屏東の交通標識に大注目
    2. 交通の緑色の小人マークがパパとママに 屏東の交通標識に大注目
    3. 交通の緑色の小人マークがパパとママに 屏東の交通標識に大注目
    4. 交通の緑色の小人マークがパパとママに 屏東の交通標識に大注目
    5. 交通の緑色の小人マークがパパとママに 屏東の交通標識に大注目
    6. 交通の緑色の小人マークがパパとママに 屏東の交通標識に大注目