文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
潘県長、県政府職員を率いて万年川を清掃 環境を大切にするよう人々に呼びかけ 
発布日:2016-11-01    
屏東県政府は22日午前、2016年連合ボランティアサービス「万年川環境整備活動」を行いました。屏東県の潘孟安県長は県政府各局職員やボランティアスタッフを率いて万年川河川周辺環境を清掃しました。県政府チームは協力分担しながら、箒やチリトリ、ゴミ袋を手に持ち沿道の落ち葉や各種ゴミを除去し、公務員と県民との良好関係を着実に築きあげ県民への奉仕精神を発揮することとなりました。

県長は今回の活動で、治水工事後の公共設備や沿岸景観を含む万年川の視察も実施。県長は「みなさんが、早起きをしてボランティア活動に参加してくれたことに感謝します。活動を通して道路でのゴミ、タバコの吸い殻のポイ捨て厳禁の注意喚起をしていきたい。また、職員には余暇時間を利用してコミュニティーボランティア活動に励んでもらいたい」と述べました。

県政府工務部は「2009年から実施している『万年川全流域治水整備計画』によって、万年川はドブ川から自然生態と結合した素晴らしい市民の憩いの場に生まれ変わった。和生路の牛稠川橋から広東路の千禧公園までの区間、沿岸の遊歩道設置と緑化を行ない、遺跡建築の人文に溶け込んだ歴史的記憶を残すことで万年川の昔の風景を再現した。また市民や観光客にも資源を大切にしてもらいたい。クリーンな街づくりには、みんなが共同で整備管理していくことが必要だ」と述べました。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 潘県長、県政府職員を率いて万年川を清掃 環境を大切にするよう人々に呼びかけ
    2. 潘県長、県政府職員を率いて万年川を清掃 環境を大切にするよう人々に呼びかけ
    3. 潘県長、県政府職員を率いて万年川を清掃 環境を大切にするよう人々に呼びかけ
    4. 潘県長、県政府職員を率いて万年川を清掃 環境を大切にするよう人々に呼びかけ