文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
104学年度国民中学技芸教育学生技芸コンテスト成果発表 
発布日:2016-03-29    
「身に着けた技術で、屏東に輝きを」屏東県104学年度国民中学技芸教育学生技芸コンテスト成果発表活動、それは屏東県教育界の一大イベントであり、全県39の中学生計1553名が今回参加しました。

潘県長は県政府が学生に多種多様な職業を試す機会を提供するため、県内中学の広告設計技術教育課程を奨励し、104学年度には中学技芸教育課程14職種(動力機械、電機電子、化工、土木建築、機械、設計、ホスピタリティ、商業管理、家政、農業、食品、水産、海事、芸術)全てを開設し、参加学生数は3345人に上りました。この試みを見学しようと、度々他県市から屏東県への参観訪問がありました。

近年屏東県は技芸教育において各界及び学生の家族から定評があり、数々の学生が有名高校への進学を諦め、自分の興味と適正を選び高職を選択するようになりました。多種多様の職種過程から徐々に自分の得意分野を見つけて、将来的に自らの職業として選択し発展できるのです。この他にも産業界が必要な技術労働力も提供することが可能となり、学んだ知識を実際に発揮させることで、互いに得があり良い結果を得ることが出来ています。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 104学年度国民中学技芸教育学生技芸コンテスト成果発表_1.jpg
    2. 104学年度国民中学技芸教育学生技芸コンテスト成果発表_2.jpg