文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
MV音楽会で青春を謳歌 屏東県体育館が週末の夜KTVに大変身 
発布日:2017-05-08    
4月29日から30日の夜、屏東県立体育館前広場が屋外のスーパーKTV(カラオケ)へと変身します。屏東県政府が初めて開催するMV音楽会では、会場に800インチの超巨大モニターを設置し、1990年から2000年に流行した歌謡を放映、皆様を青春を振り返りにお連れします。また芸能人であるアイリーン・イエ(葉璦菱)、ジョナサン・チャン(張克帆)を招請して、郷里の皆様と一緒に楽しみます。観光伝播処は皆様一緒のお越しをお待ちしております。月の光の下で風に吹かれ、歌を聴き、ピクニックして屏東初の週末の夜のKTVをお楽しみください。

 「台湾の流行音楽はずっと中国語の歌謡界でのリーダーでした。」と潘孟安県長は指摘し、「一人ひとりの記憶の中に、必ず1曲の歌があります。8点襠(8時台のテレビ)、映画の主題歌、或は青春とともにあったり、失恋した際の最良の仲間であったと思います。今回屏東県政府では、新たな試みとしてMV音楽会を開催します。これらの耳になじんだ歌を聴いて、懐かしさとともに大合唱し、記憶の中のあの一曲を取り戻せることを願っています。」と述べています。

 MV音楽会では1990年代から2000年代の代表的な歌謡曲である、ルオ・ダーヨウ(羅大佑)の「童年(子供時代)」、小虎隊の「紅蜻蜒(赤とんぼ)」、チャン・ユーシャン(張雨生)の「我的未来不是夢(私の未来は夢じゃない)」、グラスホッパー(草蜢)の「宝貝対不起(愛しい君ごめんね)」など有名な曲を選び抜きました。観光伝播処では、一部の曲名と小さな物語を連ねることで、絶妙な共鳴を引き起こします。:

『あの年の恋。2人で「一支小雨傘(1本の小さな傘)」をさして、すごく楽しい気分だった。;初恋の鼓動、この感覚は率直に言うと「妙妙妙(すてき、すてき、すてき)」;「対你愛不完(あなたへの尽きぬ愛)」から、日々が永遠につづきますようにと願った。;思いはいつも奥深く、「我願意(あなたのためなら)」、どんなこともできる、あなたのためなら!
 でも結局「不是毎個恋曲都有美好回憶(どの恋歌にも素敵な思い出があるわけじゃない)」、かつて「愛如潮水(愛は潮の流れのように)」のように、「風中的承諾(風の中の約束)」を願った。「激情過後(激情が過ぎし後)」の私たちは、「夢醒時分(夢から醒める時)」に、深くこれは「一場遊戯一場夢(1つのゲームと1つの夢)」に過ぎないと感じ、「失恋陣線聯盟(失恋戦線連合)」に加わり、1杯の「忘情水(情を忘れさせる水)」を飲み干して、一言。「謝謝你的愛(あなたの愛に感謝します)」!

観光伝播処によると、MV音楽会は4月29日、30日の二日間の夜7時から9時に、県立体育館の広場にて開催されます。超巨大なKTV(カラオケ)のほか、タレントのアイリーン・イエ(葉璦菱)、と屏東の息子であるジョナサン・チャン(張克帆)がライブで熱唱します。同時に面白い歌当てクイズ、歌詞のリレーイベントを合間にはさみ、さらに周辺では文化創意フェアを開催します。音楽を愛する皆様は、絶対に見逃せません!イベントの詳細は、屏東県政府公式ウェブサイトにて検索してください。

分類:[活動] [一般]

  • 関連画像
    1. MV音楽会で青春を謳歌 屏東県体育館が週末の夜KTVに大変身
    2. MV音楽会で青春を謳歌 屏東県体育館が週末の夜KTVに大変身
    3. MV音楽会で青春を謳歌 屏東県体育館が週末の夜KTVに大変身