文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化 
発布日:2017-09-26    
屏東警察分局は、万丹郷万寿路二段での違法駐車の問題を解決するために、(09)月05日より、このセクションにて次々と「清道(道を空ける)プラン」を実施しています。違法駐車、鉢植え、看板など移動式の障害となるものに対し、警察官の指導と勧告で違法駐車の車両を移動させるほか、率先して住民の方々や商店の方々に協力して、鉢植え、看板などの障害物を運んでいます。:このほか違法駐車とバイクの部分については、勧告と指導と取り締まりで、道路を人々へと取り戻せるよう期待しています。

屏東警察分局では最近、多くの人々から、屏東県万丹郷万寿路二段の繁華街エリアの道路の度重なる違法駐車とバイクにより、通行が難しいなどの状況が起こっているという通報を得ています。この道路の障害となる問題を解決すべく、屏東警察分局では本日より「清道(道を空ける)プラン」を実施し、道路を占領している違法駐車とバイクの除去を強化して、通行人の権利と利益を保護します。

万丹郷万寿路2段には商店が林立していて、付近には駐車場が足りないことから、何列も並列駐車によって車の流れが妨害される状況が形成されています。このほか、人々の車の運転をさらに安全で、よりスムーズにする目標のために、効果的に道路での交通事故の発生を低減させ、重点となる時間帯には、何列もの並列駐車による違反者をさらに厳しく取り締まっています。また「交通」は功徳を積むことを表します。交通事故を1つ減らすことは、1つさらには2つ以上の家庭の崩壊を減らすことなのです。社会に対し、人々の交通の安全を確保し、交通の秩序と人々の権利と利益を確保することは切なる願いでもあります。各業界がより多くの様々な項目での交通安全業務の普及に協調し、協力することで交通安全の維持と、人々の生命と財産の安全を保障する目的を達成します。

屏東警察分局・曹儒林文局長は、「屏東県は観光産業で有名であり、万丹郷の市街地は観光客の方々に与える第一印象となります。市の景観を保護するため、恒常的に違反した車とバイクを取り締まり、これにより人々が自主的に交通規則を違反しないようにします。この法律の執行により、郷土の人々と観光客の方々に、美しいレジャー環境を取り戻し、県民の「住みやすく、楽しく仕事をする」の目標を達成します。」と述べています。
分類:[一般] [活動]

  • 関連画像
    1. 屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化
    2. 屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化
    3. 屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化
    4. 屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化
    5. 屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化
    6. 屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化
    7. 屏東警察分局による道路クリアプラン・道を人々に取りもどして歩けるスペースへと浄化