文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
「2017年世界禁煙デー」での租税指導! 
発布日:2017-05-23    
屏東県政府税務局は、屏東県政府衛生局の「2017年世界禁煙デー」にあわせ、2017年5月27日午後2時30分から、屏東公園に設置されたブースで租税指導のキャンペーンを開催します。現地で人体への喫煙の危険性への理解をもたらし、また携帯電話のバーコードリーダー(発票存摺/レシート口座)、税務の法令、便民サービス措置の指導と、広く受け入れられているレシートの寄附でのボランディア活動の普及プレゼントイベントなどを実施します。当選が確定していない2017年5月―6月の電子レシート3枚を提供することで(紙本でのレシートは6枚)、すてきな普及プレゼントをお届けします。(1枚のレシート当たりの最低金額は新台湾ドル10元以上で、交換した普及プレゼントの転売はできません。)数量には限りがありますので、早めの交換をお願いします。

さらにより税務の法令、電子レシート及び便民サービス措置を理解してもらおうと、税務局ではアンケート調査に答えると抽選で素敵なギフトが当たるキャンペーンを実施しています。今季(4-6月)は抽選で50セットの“スヌーピーのカップ2個入りセット‘をプレゼントしています。

税務局では特に、環境保護と地球を愛する消費がもっと便利になるよう、携帯電話のバーコードリーダー(発票存摺/レシート口座)で、電子レシートの保存が申請できます。総局或は3つの支局(潮州、東港、恒春)のサービスデスクでの、申請手続きをお待ちしております。申請手続きが完了すると、普及プレゼント1点をプレゼントいたします。
分類:[一般]