Go To Content
文字サイズ:
mobile_menu
:::

屏東に関するニュース

南国で北国のクリスマスに出会う きらびやかで幻想的な屏東聖誕節 
発布日:2017-12-08    
2017年屏東聖誕節が始まりました!屏東県政府は、今年初めて屏東公園にて聖誕節(クリスマスイベント)を開催します。今最も流行している北欧風デザインを取り入た、各スタイルのきらびやかで幻想的な特色あるイルミネーションが、100年を超える歴史あるこの公園を北国のクリスマスへと変化させます。潘孟安県長はユーモア一杯に「屏東の気候はほとんどいつも春のようで、冬でもたくさんの方が半袖で過ごしています。皆様、屏東での最も「情熱的」なクリスマスにいらしてください!」と述べています。

潘県長は「屏東公園は開園してから今に至るまで115年たち、日本統治時代、民国と屏東の発展を見届けてきました。今年県政府では、はじめて屏東公園での聖誕節を開催します。公園の100年に渡る歴史と、現代的なクリスマスの息吹がぶつかり合って眩しい火花を散らし、都会でのクリスマスとは違った雰囲気があります。」と述べています。

今年県政府は、屏東公園に光の国を造り出しました。入口のサンタクロースはポップなあアーチで、すべての喜びと楽しさを集めています。クリスマス模様と幾何学模様の三角形をつなぎ合わせたロマンチックな北欧のオーロラは、時のトンネルとなっています。生命の樹のライトの末端には違った光の色の果実が実り、違う種族と声明を象徴しています。鏡水月は光と影のファンタジックな変化を余すことなく見せ、トナカイの散歩しながら公園の草地でサンタクロースがやってくるのを待っています。また拡大版の家と様々な家具は、暖かな楽しさを感じさせます。

屏東聖誕節のメインライトは5メートル近い高さの「ロマンチック・クリスタルボール」です。潘県長が点灯すると、ボールの中のバレリーナがクリスマスの音楽とともに踊り、白雪が舞い落ちる情景と合わさって、すべての人々の子どものころのあこがれを呼び起こし、屏東聖誕節の会場全体に喜びの声が上がりました。

観光伝播処では「クリスマスのイルミネーションのほか、今年のクリスマスシリーズのイベント、はアイディアであふれています。12月2日(土)毎週末夜間17時から文化創意フェアを開催し、また近隣の太平洋百貨店とグローバルモールの有名な商店を招聘しています。会場では同時にプレゼント交換の小屋を設置し、人々に交換の喜びと驚き、そして祝福をお届けします。」と指摘しています。

12月16日(土)、12月23日(土)は午後4時から17時まで、屏東公園でクリスマス・ピクニックパーティーが開催されます。ミュージシャンのパフォーマンス、DIYプログラム、大地のゲーム時間と軽音楽の時などのイベントで、一緒にリラックスしましょう。 10名のサンタクロースがLEDの雪ぞりバイクに乗って、屏東市街地に喜びの声とミニギフトを届けに出没します。潘県長は「サンタクロースの出没に注意してください」と笑っていました。

屏東聖誕節のイルミネーションは本日から翌年3月4日まで開催されます。イベント期間中は毎晩18時から23時まで点灯され、毎日が楽しいクリスマスとなります!イベントの詳細は屏東県政府の公式ウェブサイトで検索してください。
分類:[一般] [活動]

  • 関連画像
    1. 南国で北国のクリスマスに出会う きらびやかで幻想的な屏東聖誕節 (total:12)