文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東 
発布日:2018-08-28    
毎年多くの香港、マカオからの観光客の方々が屏東を訪れます。しかしそのほとんどが直接墾丁へと向かいます。10数名の香港の旅行業者が8月18日、19日の2日間屏東に観光ルートの開拓到着しました。大鵬湾では先取りで来年の台湾燈会(台湾ランタンフェスティバル)・湖で遊び新鮮なカキを炭火焼して味わう楽しみを体験しました。東隆宮では壮麗な牌楼と王船、武田駅では日本式の木造家屋の駅の風情に驚きの声をあげました。以前とは違う深みのある旅行日程で、旅行業者の方々に高い市場の潜在力を秘めている事を感じさせました。

屏東県政府観光伝播処は「屏東の観光資源は非常に豊富で多元的です。良く知られている墾丁のほかにも、さらに多くの見られるべき価値ある場所があります。加えて来年の台湾ランタンフェスティバルは屏東で開催されます。多くの観光客の方々が惹きつけられ屏東を訪問します。県政府では最近、積極的に海外の国際旅行展への参加と台湾ランタンフェスティバルのマーケティングを行っています。同時に観光旅行の映像を撮影して、屏東の美しい景色を放映しています。皆様が屏東を愛してくれるようお待ちしています。

今回の香港からの旅行業者の方々は、交通部観光局の招待による台湾での観光ルートの開拓のための訪問となります。2日間のスケジュールは屏東県政府観光伝播処の協力により大鵬湾国家風景区、東隆宮、鮮饌道海洋食品文化館、武田駅、農科亜太水族センター、天明観光薬工場、薫之園レジャー農場など観光スポットが含まれる、訪問先の手配を行いました。

香港旅遊学庫・羅宝雯理事は「屏東は豊かな自然の景色に恵まれ、多くの動植物に非常に優れた生育環境を提供しています。ガイドと紹介、DIY体験カリキュラムなどを通して、ファミリーでの外出や学術交流どれにも学習と教育的な意義を備えています。このほか像宗教祭典、客家、原住民(先住民)文化も旅行での貴重な収穫と知識を与えてくれます。

永安旅行社・陳恵儀経理も、今回さらに違った深みのある文化の旅を体験し、違った旅の顧客グループに適していると考えています。香港の人々の旅行習慣は非常に多元化しており、受け入れの度合も高くなっています。より便利でフレンドリーな旅行環境と品質の提供を提案すれば、香港の観光客の方々もさらに心行くまで楽しめると考えています。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東
    2. 一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東
    3. 一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東
    4. 一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東
    5. 一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東
    6. 一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東
    7. 一味違う遊び方・香港観光コース開拓団がはっと驚く美しさの屏東