文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
屏東定遠地区農村再生プロジェクト 雲南・ミャンマー文化にハイライト 
発布日:2016-06-23    
屏東里港郷定遠地区で12日午前「2016年雲南・ミャンマー産業文化拡大イベント」が開催されました。現地地域の方が設立した雲南・ミャンマー民族文化協会の主催で、桃園、南投など雲南・ミャンマー文化関連の地区の組織と共に協力して盛り上げました。農委会水土保持局(台湾行政機関)の補助や屏東県政府推進の農村再生プロジェクトが雲南・ミャンマー民族、歴史、香料美食などいくつかの民族文化に大きな発展をもたらすことを期待。

県長潘孟安より、里港郷定遠地区は屏東北部を最も代表する農村再生のモデル地です。他の特徴を持つ雲南・ミャンマー民族文化の展示は過去の種族の血と汗の歴史を継承するだけでは無く、昔からある民族文化、美食、服飾、舞踏、歴史資料などが再編成され、台湾の多元民族の共存共栄を顕し、現地の農村再生が注目されるでしょう。また、農委會水保局の協力もあり、県府農村再生プロジェクトは順調に進展、学術団体の指導も加わり地域は自主的に発展していくでしょう。好天に恵まれ連日の豪雨も落ち着き、本日のイベントは順調に進行しました。多くの人が休日を利用して小旅行として訪れ、雲南・ミャンマー民族文化の魅力を感じていただきたいです。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 屏東定遠地区農村再生プロジェクト 雲南・ミャンマー文化にハイライト
    2. 屏東定遠地区農村再生プロジェクト 雲南・ミャンマー文化にハイライト