文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
Wi-Fiスポットが200か所以上に 屏東スマートシティを目指して 
発布日:2017-01-10    
屏東県政府は、モバイル機器の普及に向けて、インターネットアクセスの利便性を向上するため、特別にオフィス街や公共レジャー施設、交通機関の待合所などで、無料のWi-Fiサービスを提供しています。レジャーやビジネスでの外出先でもインターネットを利用したい、という人々のニーズに応えるため、Web閲覧やEメールでの事務処理など、ビジネスでの待ち時間を有効活用してもらえるように、ユーザー向けサービスの質の向上を図っています。

現在、屏東県政府ビルや屏東市屏東公園、東港村東琉線船舶輸送サービスセンター、車城郷四重渓温泉公園、屏東、里港、潮州、東港、枋寮、恒春等6か所の地政事務所と屏東、里港、万丹、潮州、東港、枋寮、恒春、内埔等8か所の戸政事務所で、すでにiTaiwan無料Wi-Fiサービスが始まっています。無線LAN内蔵の端末を用意し、Wi-Fi機能をオンにしログインさえすれば、誰でも無料でWi-Fiサービスを受けられます。

携帯番号をお持ちの方が、アカウント申請する場合は、「Wi-Fi」設定をオンにし、「iTaiwan」を選択して下さい。携帯番号を登録するだけで、システムから携帯に認証コードの入ったSMSメールが送られてきます。その後、Web画面から認証コードを入力し、パスワードを設定すれば、iTaiwan Wi-Fiスポットの無料サービスがいつでも受けられます。

今回、オフィス街や観光地で30か所以上の無料Wi-Fiスポットを増設。ビジネス、旅行に関係なく、Wi-Fiサービスエリアをより充実させ、暮らしのことを全て解決、インターネットをより便利に、必要な情報をいつでも送受信できるようにします。現在、屏東県の公共交通ターミナルや公立病院、文化教育施設、観光地、オフィス街の200か所以上でiTaiwan Wi-Fiスポットを設けています。詳しい使用説明や場所は「https://itaiwan.gov.tw/」のWebサイトでご確認いただけます。
分類:[一般]