文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
良質な国産卵の販売促進 屏東県養鶏協会からの安心した食用への呼びかけ 
発布日:2017-05-16    
最近ニュースやメディアで卵へのダイオキシン含有事件が報道されたことで、人々に普遍的な心理的疑惑と卵の消費に対する恐怖を引き起こしました。消費者の皆様の、より多くの卵の食用を奨励するために、屏東県養鶏協会は5月14日午前8時から10時まで、屏東市忠孝小学校(屏東市建豊路204号)にて「良質な国産卵を味わう販売促進」キャンペーンを開催します。準備したゆで卵を現地で味わい、洗選卵600パック(1パック30元)の販売促進を行います。


屏東県政府農業処の黄国栄所長いわく、鶏卵は人々が安く便利に摂取できる動物性たんぱく質の源です。豊富にカルシウム、鉄分、ビタミン群、ミネラル、レシチン、が非常に豊富に含まれるバランスのとれた食材であり、家庭での必需品でもあります。国民の方々はほとんど毎日鶏卵を、タンパク質の栄養補給の源としていると思われます。鶏卵の料理は非常に多く簡単で、ご家族一緒に手作りでケーキ、タルト、エッグロール、蛋餅・・・などのおいしい料理を作ることができます。と述べています。

屏東県養鶏協会では、5月14日に屏東市忠孝小学校にて「良質な国産卵を味わう販売促進キャンペーン」を開催します。洗選卵を1パック30元にて、600パックを消費者の皆さまへの販売促進のために提供し、販売終了までとさせていたきます。販売促進キャンペーンの現場では、時間限定でゆで卵が提供され、現場の皆さまに無料で味わっていただくことができます。消費者の皆さまはこの機会に、ぜひご購入にいらしてください。
分類:[活動] [一般]