文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
高校三年生がBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出し 会場全体が興奮に沸き上がる 
発布日:2018-06-26    
屏東の高校三年の卒業生たちが、自分たち専用のBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出しました。県全体から19校の高校・職業高校が呼びかけに答え、9日午後に屏東高工で熱気のなか開催されました。イベントでは台湾で最もホットなグループ「玖壹壹」をトリとして特別に招聘し、盛り上がりは最高潮に達しました。爆発力のある舞台でのパフォーマンスは、瞬時に会場全体の雰囲気をヒートアップさせ、1,500人近い参加者が興奮に沸き立ちました。屏東県潘孟安県長も自ら現地に駆け付け、卒業生たちに最大の祝福を届け、一緒に卒業を祝いました。

「屏東、永遠なる私たちのよりどころ!」屏東県潘孟安県長は「学生たちが自主的に、高校と職業高校の共同での卒業の集いを開催しました。屏東県の高校・職業高校の学生の自主性とエネルギーが完全に表現されています。学生たちが卒業後に勇敢に夢を持ち、さらに着実に夢を追ってくれるよう期待しています。」と述べています。

イベントは屏中儀隊のパフォーマンスで幕を開けました。続いて学生のダンスチームFree airとH.B.C girls、学生バンドのThe Us、工業者、50%と過気楽手が続いてパフォーマンスを行いました。すばらしいプログラムとエネルギーが四方に放たれ、最後に玖壹壹によるトリとなる歌が始まり、会場全体が興奮のるつぼとなり、卒業生たちは存分にすばらしい音楽を楽しみました。

イベントの総括コーディネーター宋恩さんは「準備の過程からずっと挑戦の連続でした。イベントの期日、会場の計画、フローの内容どれもが数限りない調整を経ています。今日すべての卒業生の顔に、喜びに満ち、涙を流したのを見て、すべての努力と苦労はどれも価値あるものとなりました。」と指摘しています。

今回の集いで心を込めて準備した「タイムカプセル」の段になると、司会者が会場全体の高校三年生の卒業生に、1年後の自分の様子を思い返し目標を立て、タイムカードを書かせて、次の学年の後輩たちに受け渡しました。1年後に卒業生に返信され、自分が成長しているかどうかを確認できるほか、一種の任務の伝承の概念を表しています。会場全体に濃厚な卒業の雰囲気に満ちていました。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 高校三年生がBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出し 会場全体が興奮に沸き上がる
    2. 高校三年生がBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出し 会場全体が興奮に沸き上がる
    3. 高校三年生がBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出し 会場全体が興奮に沸き上がる
    4. 高校三年生がBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出し 会場全体が興奮に沸き上がる
    5. 高校三年生がBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出し 会場全体が興奮に沸き上がる
    6. 高校三年生がBEYA晩会(BEYAの集い)を打ち出し 会場全体が興奮に沸き上がる