文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
新興作物の白甘蔗 ホットでもアイスでも美味しいサトウキビジュース 
発布日:2016-01-25    
 ここ数年、街中でサトウキビジュースを売る店が多く見られるようになりましたが、これは近年農家が好んで栽培している新興作物、白甘蔗からつくられています。サトウキビは栽培が簡単で、甘いジュースはホットでもアイスでも美味しくいただけ、また栄養価が高い作物で、サトウキビジュースは天然の伝統的なドリンクです。
 
 萬巒でサトウキビ農家を営む52歳の潘丁寺さんはもともと水道・電気工事の仕事をしていましたが、9年前に友人の紹介により、家の裏にあったビンロウ園を白甘蔗畑に変え、白甘蔗の栽培を始めました。当初、直接商人に売っていた時期は一斤一元にもならないことがあり、全く利潤がありませんでした。その後、思考を重ねた潘さんは自らサトウキビを搾ってサトウキビジュースを売ることに決め、サトウキビ搾り機を自ら設計して工場に製造を依頼しました。現在はサトウキビの生産から販売までを手掛け、販路を拡大し店も構えています。

 潘さんによれば、屏東の熱帯気候はサトウキビ生産に適し、屏東ではサトウキビを一年中収穫することができます。またサトウキビ畑は適当な施肥を行うだけで、農薬は使いません。定期的に乾燥した葉を取り除くだけで虫やアリの被害にあう心配がありません。

 サトウキビジュースはショ糖、ブドウ糖、果糖、カルシウム、リン、マグネシウム等豊富な栄養素のほか、ビタミンB1、B2、 B6、C等も含み、健康にいい飲み物です、またのどの渇きを潤す効果もあり、ホットでもアイスでも美味しくいただけます。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 新興作物の白甘蔗 ホットでもアイスでも美味しいサトウキビジュース.jpg