文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
4月22日アースデイの呼びかけに応じ、屏東東港鎮で海洋保護のための海岸清掃を実施 
発布日:2017-04-27    
屏東県政府環保局は、「アースデイ」と行政院環保署の「全国揪団聯合浄灘活動(全国でのチームを募っての聯合海岸クリーンアップキャンペーン)」の呼びかけに応じ、2017年4月22日午前、東港鎮の鎮海公園の砂浜(メイン会場)と林辺郷水利村の海岸(セカンド会場)など2か所の地点で同時に、2017年聯合海岸クリーンアップを宣誓し、盛大なイベントを開催しました。参加した企業と団体には、国泰人寿股分有限公司東港支社、東港鎮農会、東港区漁会及び行政院環保署南区環境監督チーム、経済部水利署第七河川局、海巡署海巡総隊及び恒春海巡隊、財政部国税局、東港鎮役場、東港鎮衛生所、屏風東県率東港高校、東港中学、林辺郷役場、林辺郷衛生所、水利村社区教会など合計40の機関と学校、団体及び社区と教会が参加し、動員数は1,300名に達しました。今回の海岸クリーンアップキャンペーンへの熱心な参加により、清掃した資源ごみは合計1,074トン、資源ごみ以外のゴミは4.076トンとなりました。

今回の活動では、屏東県政府の邱黄肇崇秘書と環保局長魯営局長が東港のメイン会場ですべての参加者の方々を率いて、海岸清掃への意思表明と宣言を行いました。海岸清掃の参加者はすべて記念Tシャツを着用し、一致団結してパワーを集結させることを願い、すべての県と全国の人々による環境保護への参加を呼びかけています。キャンペーンでは、ICC(International Coastal Cleanup)国際海岸クリーンアップキャンペーンのゴミの種類と数量を記録を採用しました。これにより人々のいかなるゴミや汚染物質も、そのすべが海洋環境を汚染するに足りるという注意を促します。みんなで道徳心を発揮してごみをむやみに捨てず、海岸の砂浜の維持と管理に参加し、一緒に実際の行動で私たちの海を守り、私たちの地球環境を守ることを願っています。
分類:[活動] [一般] [その他]

  • 関連画像
    1. 4月22日アースデイの呼びかけに応じ、屏東東港鎮で海洋保護のための海岸清掃を実施
    2. 4月22日アースデイの呼びかけに応じ、屏東東港鎮で海洋保護のための海岸清掃を実施
    3. 4月22日アースデイの呼びかけに応じ、屏東東港鎮で海洋保護のための海岸清掃を実施
    4. 4月22日アースデイの呼びかけに応じ、屏東東港鎮で海洋保護のための海岸清掃を実施
    5. 4月22日アースデイの呼びかけに応じ、屏東東港鎮で海洋保護のための海岸清掃を実施