文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
2019台湾ランタンフェスティバルin屏東 南島故郷ランタンエリアで光の芸術と創意の美を鑑賞する 
発布日:2019-02-18    
屏東で開催される2019台湾ランタンフェスティバルは、「南島故郷ランタンエリア」で南島文化、台湾原住民をコンセプトとし、南島語(オーストロネシア語)族の生命の起源である「カジノキ」を介して、台湾初の南島語(オーストロネシア語)族・生命の木の巨大フラワーランタンを構築し、台湾の16の原住民族とその他南島文化の継承と生活の風貌を連結させます。30日午前、潘孟安屏東県長自らセレモニーを主動的に指揮し、情熱的に台湾国民が皆で南島故郷ランタンエリアの芸術的魅力を堪能しようと呼びかけました。

「地元を超えてこそ、国際化に向かうことができます。」潘孟安県長は、伝統的なフラワーランタンの製作に加えて、南島故郷ランタンエリアの中心である生命の木は15メートルに達し、ハイテクノロジーのインタラクティブパフォーマンスを利用して、音楽の演奏と光影の色彩が交差する変化により、南島の共通する生命の起源と伝承生活の記憶をアピールします。アーティストたちが心を込めて製作した南島故郷ランタンエリアには各種特徴があり、風雅な様相を展開しています。元宵節のライティング開始日、是非、「南島故郷ランタンエリア」で共に光の芸術と創意の美を鑑賞ください。

県政府原住民処は、2月19日から3月3日のランタンフェスティバル期間中、「南島故郷ランタンエリア」では参観者に贈呈する多彩な美しい特別プレゼントを準備しています。排湾族のガラスのネックレス(会場でDIY)、2019雄豚戦のマスコット・塗り絵カードなど、毎日数量限定で贈呈し、なくなり次第終了となります。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 2019台湾ランタンフェスティバルin屏東 南島故郷ランタンエリアで光の芸術と創意の美を鑑賞する
    2. 2019台湾ランタンフェスティバルin屏東 南島故郷ランタンエリアで光の芸術と創意の美を鑑賞する
    3. 2019台湾ランタンフェスティバルin屏東 南島故郷ランタンエリアで光の芸術と創意の美を鑑賞する
    4. 2019台湾ランタンフェスティバルin屏東 南島故郷ランタンエリアで光の芸術と創意の美を鑑賞する
    5. 2019台湾ランタンフェスティバルin屏東 南島故郷ランタンエリアで光の芸術と創意の美を鑑賞する