コンテンツに移動
文字サイズ:
mobile_menu
:::

屏東に関するニュース

蘇氏が多項目のメリットを発表 県長:屏東テクノロジーの回廊を造る 
発布日:2021-01-19    
蘇貞昌行政院長は10日、潘孟安屏東県長などの付き添いのもと、屏東台湾鉄路六塊厝駅の南側に赴き、「屏東高鉄特定エリア」を視察、高速鉄路が屏東までの延長実現可能性調査を行い、全案が総合的なプランと環境評価の段階に入り、将来的に延長する可能性を保留することを発表、更に高速鉄路科学パークの設立、高雄モノレールを屏東まで延長、屏東加工輸出エリアをテクノロジー産業パークと合併し、今年の年末より入居企業を募集、台湾鉄路電気化プラスデュアルトラックなどを含み、多数のメリットがあることを述べた。潘孟安屏東県長によると、屏東に住む方々が期待を寄せる初の高速鉄路列車が、一日も早く屏東平原に乗り入れることを希望し、多数の重大建設により、屏東が急速な進歩を遂げ、国と地域のバランスが取れ、「屏東最高」にさせてくれた中央政府に感謝すると表明した。

蘇貞昌行政院長が10日「屏東高速鉄路特定エリア」視察の際、高速鉄路の南部への延長は、台湾全体の発展のためであり、台湾を構築する上で鉄道運輸をレベルアップすることが、全国一周の高速鉄道網の不可欠な部分でもあると述べた。将来的に西部高速鉄路、東部快速鉄路を結合させ、台湾鉄路運輸を向上させると同時に、台湾全体の国の力も合わせて向上させる。蔡英文総統の大南方計画が間もなく屏東で実現、高速鉄路の南方延長及び科学パークの設置が主要なミッションである。嘉義より南から屏東科学パークまで、まず解決すべきことは土地問題である。全体的なプランの中で、台湾糖業公司の土地が74%を占めている。この部分においては、台湾糖業公司の協力及びサポートを要請すると共に、将来的に交通、生活機能の一体化プランにおいて、各関連部署の署長は、国土プランを視野においた交通設備の建設に力を注がねばならない。 

蘇貞昌院長によると、数日前テクノロジー会議を主宰した際、参列したテクノロジー長老の張忠謀氏によると、世界産業チェーンの再編成、台湾の強固なテクノロジー基盤、並びに防疫に対する効果が目覚しいことにより、外資が台湾への投資を増やす意欲を見せているため、土地問題の解決に政府からの力添えを期待し、目下最も発展する潜在的な力を秘めているのが、台湾南部であると述べた。会談中、呉政忠テクノロジー部長によると、屏東は南部テクノロジー産業チェーンの不可欠な一環である。将来的に高速鉄路屏東駅及び周辺の関連産業を結びつければ、屏東科学パークは多いなる可能性を持っていることを信じている。王美花経済部長は更に、屏東加工輸出エリアを屏東産業パークにランクアップし、高速鉄路特別エリア内にて面積を拡張、今年度末より入居企業を募集し、2023年より運営開始を目標にすると述べた。

「これは屏東の100年計画だ!」と述べる潘孟安屏東県長は、蘇貞昌院長率いる行政団体と各委員の屏東主要建設へのサポートに感謝の意を表した。屏東県は台湾本島の最南端に位置し、長期的な地域開発の不均等に直面しているため、県政府団体は高速鉄路を屏東への延長、並びに高雄モノレールを屏東への延長、恆春観光鉄道などのレール建設、及び国道10号が新威大橋にまで延びる新道建設、高雄屏東間の二本目の快速道路及び屏南快速道路などの道路建設など、積極的に主要な交通建設に取り組んでいる。高速鉄路は既に中規範の環境評価の段階に入った。潮州までの延長、車両基地を枋寮に設置するよう検討を保留することを希望している。南回り鉄路のデュアル鉄道を結びつければ、屏東平原へはより便利になる。蘇貞昌院長率いる団体の高い行政効率により、中央政府の強力なサポートを得て、様々な建設が迅速に竣工できることを信じている。

潘孟安県長によると、国の主要交通建設は、交通の平等権利を象徴するほか、人と物流、金流をもたらし、地域がバランスの取れた発展をし、国家の競争力をも高めることができると。屏東高速鉄路駅の予定地は、屏東の加工輸出エリア、自動車産業エリア及び農業バイオテクノロジーパークなどがあり、エリアの土地の供給が需要に追いつかない。屏東は水、電気、土地、人材などの利点を持ち、ハイテクノロジー産業は既に、台湾と世界各国と競争するための充分な資金を提供している。5G、AloT、スマート製造などは未来におけるスマート化時代の要の技術である。地方自治体はいつでもテクノロジー産業を推進するパワーを蓄え、屏東が世界の舞台と繋がるきっかけにもなる。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 蘇氏が多項目のメリットを発表 県長:屏東テクノロジーの回廊を造る (total:4)
    2. 蘇氏が多項目のメリットを発表 県長:屏東テクノロジーの回廊を造る (total:4)
    3. 蘇氏が多項目のメリットを発表 県長:屏東テクノロジーの回廊を造る (total:4)
    4. 蘇氏が多項目のメリットを発表 県長:屏東テクノロジーの回廊を造る (total:4)