文字サイズ:
:::
屏東に関するニュース
屏東県高校クラブ活動カーニバル 沸き立つ熱気でヒートアップ 
発布日:2019-09-10    
「青春だからこそ、思い切って突き進め!」今年の夏休みのクライマックスを飾る最高に熱い一大イベント、「屏東県高校クラブ活動カーニバル」が28日の午後、潮州高校に満を持して登場しました。県下の中学校、高校、及び専科学校、大学のクラブに交流を呼びかけた結果、今年は合計19校の参加がありました。イベントには屏東特殊教育学校の生徒も参加し、会場ではクールな舞台照明と各学校のクラブが次々と披露する熱いステージが、観客全員の視線を釘付けにしました。会場を訪れた潘孟安県長も、青少年の迫力あるステージに驚きを見せたほか、今どきの青少年に合わせ、流行の自撮りやふざけたショット、変顔ショットなどを撮影。会場は最後まで笑い声に包まれました。

潘孟安県長は「屏東県高校クラブ活動カーニバル」の開催について、青少年に学校交流のプラットフォームを提供し、高校生のクラブ活動参加を推奨することで、今後就職で社会に出る際の競争力を高めることが目的だと述べ、生徒たちの舞台でのパフォーマンスを見ていると、高校生の熱いクラブ活動魂から伝わってくる溢れんばかりの情熱と活気が感じられると話しました。

「本当に毎年違う感動があります!」潘孟安県長は、青少年たちが全力で青春を燃やす姿を見ていると、多くの人が自分の成長過程のことを思い起こすと感慨深くコメント。さらに、社会に出る際の競争力の向上と、市民参加の啓発につながることから、高校生には積極的にクラブ活動への参加を推奨してきたとし、青少年に投資することは、即ち台湾の将来への投資につながるため、屏東県がより若々しい姿でいられるよう、絶えず努力を続けてきたと語りました。イベントでは、一般の方々がクラブ活動を体験できる交流ゲームも行われ、参加者は青春の情熱を感じながら、忘れられない一晩を過ごしました。保護者と教師の方々もまた、今回のイベントを通して、生徒たちがクラブ活動で学んだ成果を目の当たりにすることができました。

イベントは、クラブ活動の特色ごとに、エリア別に進められました。大型舞台に上がる機会を提供する「メインステージエリア」、音楽関係のクラブ活動が出演する「Music-Rock高校クラブ活動カーニバルエリア」、ダンス関係の交流プログラムを提供する「Dancing-Chaozhou breaking workshopエリア」が設けられたほか、バスケットボール競技の「3×3高校カップ」と、各学校の青少年がチームを組み、各クラブが考案した関門を突破する「クラブ交流関門突破ゲーム」も行われました。イベントのクライマックスには、バンドの丹森楽隊と、美声を持つ素人で知られる鄧福如らが登場し、今回のイベントのために、視覚も聴覚も大満足の見事なステージを披露してくれました。熱気溢れるステージが次々と繰り広げられ、夜が更けるほどに多彩なイベントとなりました。
分類:[一般]

  • 関連画像
    1. 屏東県高校クラブ活動カーニバル 沸き立つ熱気でヒートアップ
    2. 屏東県高校クラブ活動カーニバル 沸き立つ熱気でヒートアップ
    3. 屏東県高校クラブ活動カーニバル 沸き立つ熱気でヒートアップ
    4. 屏東県高校クラブ活動カーニバル 沸き立つ熱気でヒートアップ
    5. 屏東県高校クラブ活動カーニバル 沸き立つ熱気でヒートアップ
    6. 屏東県高校クラブ活動カーニバル 沸き立つ熱気でヒートアップ