文字サイズ:
:::
農業特産
 検索:       
コーヒー
特産: コーヒー
郷・鎮: 三地門郷,萬巒郷,内埔郷,泰武郷,
分類:特用作物
現在、屏東県内のコーヒー栽培面積は200ヘクタール余りで、主な産地は 三地門郷、萬巒郷、内埔郷、泰武郷等です。 多くはビンロウ樹の「半日照環境」を利用して栽培されていますが、これはコーヒー栽培に最適な生長環境といえます。このような特殊な環境のもと生産される屏東産コーヒーは他のコーヒーとは比較できないほどの芳醇な香りが楽しめます。
ビンロウ
特産: ビンロウ
郷・鎮: 高樹郷,萬巒郷,内埔郷,竹田郷,
分類:特用作物
毎年4月から9月に生産されます。ビンロウは嗜好品として好まれるほか、通称半天筍と呼ばれるビンロウの茎は料理にも使われ、サクサクとした食感と爽やかな風味が楽しめます。